平成27年度事業計画


基本方針

近年、新入会員が増え、若返りが進んでいる当協会において、部会活動や研修会などを通じ一人一人のスキルアップが求められている。

3年目となる部会活動であるが、部会ごとに状況は異なってきている。軌道に乗ってきた活動の発展を図る部会がある一方で、活動方針や多くの方が参加できる方法について再検討していかなければならない部会などそれぞれの課題に向き合いつつ、部会間の協力も図りながら活動を充実させていきたい。会員への案内や周知について、各部会長や事務局からのメール等での発信、ホームページの活用など迅速にすすめていきたい。

また、関係機関との連絡調整や各種調査などの協力について、滞りなく取り組むとともに、関連諸団体と積極的に交流し、情報収集にも努めたい。

そして、これらを当協会全体の底上げを図るチャンスと捉え、一歩ずつ取り組んでいきたい。


≪総務部会≫

1.役員会:3ケ月に1回程度開催する

なお、開催日程の調整、会場の確保等は総務部員が行う。また、役員会には総務部員が出席して書記を務め、会議録を作成して事務局長に提出する。


2.定例総会の準備

 役員と連携し、以下の業務を行う。

(1)会場の確保、議案書及び開催案内等を作成・発送

(2)出席者(定数)等の把握

(3)会場設営、受付業務


3.会員名簿等の管理

(1)入・退会届、変更届及び専門部会の届出の処理

(2)メールアドレス登録の呼び掛け


4.財務関連

(1)予算案及び決算書の作成

(2)活動費の出金・入金処理

(3)会費の徴収、督促等


5.関連諸団体との連携及び社会活動

(1)医療保健福祉関連諸団体の大会等への参加及び情報交換

全国医療ソーシャルワーカー協会会長会議に出席

岩手県福祉サービス適正化委員会への委員派遣

   岩手県精神保健福祉協会への委員派遣

医療総合相談体制運営委員会に委員を派遣

(2)大会・学会等のイベントの後援


6.部会の開催

 部会を年3回程度開催し、事務処理や財務処理に遅れのないよう活動する。



≪研修部会≫

1.研修会を開催する

(1)総会時研修

日時:平成27年6月6日(土) 14:00~15:30

場所:岩手県立中央病院大ホール

内容:「アンガーマネジメント」~怒りをマネジメントするテクニック~(仮)

講師:Heartyりぃ~す仙台 代表 若山 博美 氏 

(2)初任者研修

日時:平成27年8月1日(土)(予定)

場所:岩手県民情報交流センター アイーナ(予定)

内容:調整中

講師:調整中

(3)リフレッシュ研修

日時:平成28年1月30日(予定)

場所:岩手県民情報交流センター アイーナ(予定)

内容:調整中

講師:調整中


2.部会の開催

必要に応じて部会を開催する。

 日時:平成27年7月11日(土)11:00~ アイーナ(予定)

    平成27年8月3日(土) 11:00~ アイーナ(予定)

      平成28年1月30日(土)11:00~ アイーナ(予定)


3.その他

(1)他団体との研修会

岩手県精神保健福祉士会との共催研修を開催する。



≪出版部会≫

1.会報第44号の発行


2.ニュースレターの発行(年3回程度)

「直撃!あなたの相談室」は、今年度も継続するが、地域や機能に偏りなく紹介していく為に、過去に依頼していない地域や機関に依頼していく。


3.部会の開催

部会を随時開催し、上記出版物について以下の作業を行う。

(1) 掲載記事・割当ページ数等の検討

(2) 会員情報の把握(入会・退会・異動等)

(3) 原稿依頼・編集・校正作業

(4) 印刷会社との連絡調整



≪スーパービジョン部会≫

1.経験年数別のグループスーパービジョンを実施する。

グループ研修

対象者:初任者~経験年数10年程度の方。

内容:2事例(ソーシャルワーカーの気付きに焦点を当てた事例検討と、理論を深めることに焦点を当てた事例)の検討を通じスーパービジョンを行う。各回にスーパーバイザーの出席依頼を行い、内容の充実を図る。

日時:

平成27年8月8日 14時~17時 「エンパワメント」事例+「気付き」事例

平成27年9月12日 14時~17時「問題解決理論」事例+「気付き」事例

平成27年12月12日 14時~17時「エコロジカル理論」事例+「気付き」事例

平成28年2月13日 14時~17時「ナラティブ理論」事例+「気付き」事例

場所:アイーナ


グループスーパービジョン

対象者:経験年数10年超の方。

内容:事例検討を通じたグループスーパービジョンを行う。

日時:毎月第3火曜日 18時~(概ね2時間程度)

場所:盛岡赤十字病院


2.個別スーパービジョンの実施

  実施につなげるためのニーズ把握を行い、システムの検討を行う。


3.スーパービジョンに関する研修企画

病院実習部会と共催し、スーパービジョン研修を実施する。

日時:平成27年11月21日(土)

場所:岩手医科大学附属病院循環器センター8階

講師:東海大学堀越由紀子氏


4.部会の開催

  適宜部会を開催する。



《病院実習部会》

1.ソーシャルワーク病院実習研修会を開催する。

昨年度同様スーパービジョン部会との合同研修として企画し、スーパービジョンを主眼におくことで、より多く会員の参加を目指す。


日時 平成26年11月21日 (土)14:00~17:00

   昨年に引き続き東海大学 堀越由紀子氏に講師依頼


2.病院実習マニュアルの改訂

今年度、改定予定はない。総会時、未配布の会員にマニュアルを配布できるように10部用意する。


3.部会の開催: 年2回程度を予定。 



≪社会活動部会≫

1.「震災を振り返って」の冊子化と協会員・関係団体への配布

データで作成した物を冊子化し、協会員並びに県外各医療ソーシャルワーカー協会へ送付をする。


2.四団体合同研修会の開催

 日時:平成27年7月11日(土)盛岡市 サンビル

開催予定の四団体合同研修会について、事前企画と当日の運営を他団体と連携し行う。


3.震災時活動指針の作成

     引き続き震災時の活動指針について部会内で検討する。


4.必要に応じて部会を開催する。


5.必要に応じて調査研究活動を行う。



≪ホームページ部会≫

1.仮のホームページの有料版への移行と本格運用の開始

ホームページの有料版への移行を行い、運用を開始する。会員に周知を行い、活用を促進する。


2.ホームページのコンテンツの検討と充実


3.部会員の各部会情報更新担当者制の開始と更新の実施

 各部会にホームページ部会員の担当を割り振る。各部会の情報が遅延なくホームページに掲載されるよう担当の部会員は更新を行う。


4.年3回程度の部会開催。

各部会員がホームページの更新ができるようレクチャー等を実施する。




ダウンロード
平成27年度事業報告
H27年度事業計画.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 207.8 KB

coming soon